RPA支援・事務の人材をお探しならアウトソーシングのビークスファインへ

企業のご担当者様

  • HOME »
  • 企業のご担当者様

BEECS FINEからのご提案

 採用における問題を抱えている企業様は多く、人手不足が喫緊の課題である昨今、社風に合わない人材でも業務過多のため無理な採用を強いられ、更なる負荷を社員に掛けてしまう負のスパイラル採用が増加しています。
弊社は【働く環境さえ整えば、かつてのキャリアを生かして得意な分野で活躍できる人材】をフェロー登録として募り業務の提供を行います。

働き方改革が政府で推奨される今、社内のリソースの選択を集中にシフトし、本当に必要な人員数を見直すことで更なる活性化を図って頂けるよう是非、事務代行をご活用ください。小さな業務も、チーム対応が必要な業務も、必ず御社のご期待にお応え致します。

RPA ロボティック・プロセス・オートメーション支援はこちらから☛【RPA】WinActor

◆各部署、現場の声をもっと聞き相談に乗り改善を行いたいが、デスクに縛られる業務が多く対応ができていない。

◆専門ノウハウに特化した業務をアサインする予定の社員が、穴埋め人事での配属を余技なくされ、適材適所人事ができない。

◆業務が法律に準拠する作業が多く、定型的な事務処理に追われ戦略的な立案・戦略に手が付けられていない。

◆毎年採用期に出張に追われ採用そのものが戦略的に対応できず、採用費をかけようやく教育を終えた入社2年から5年目の社員の離職率が高くなってきている。

◆新たな法改正対応、リスクヘッジに対応が遅れがちである。

各人の業務量が多く、残業が減らない。社員同士のコミュニケーションにも余裕が無くなってしまっている。

◆社員の多くが顧客管理/関連部署対応/報告資料作成など抱える領域が広くなっており、本来のコア業務に着手できていない。

◆仕事に組織に慣れが多くみられマンネリ化しているため、士気が上がらない。

◆資料(Excel・access・Word)などの保存時がファイルサーバーに統一されておらず、データ自体の蓄積が煩雑なため、資源(情報)の機会損失を起こしている。

◆業務に定型化した「ノウハウ」が確立されていない。その都度対応ということが多い。

◆個人判断でのマニュアル作成のため経験値視点での作成となり、結果的にOJT指導や引継ぎに時間がかかる。

◆マニュアルを作成する際に多大なマンパワーがかかる。

◆業務の分析・再定義を行いたいが、業務自体が属人化しているため、個人判断になってしまう。

◆人員を減らしながら、業務の質を維持・向上しなければならない。

◆改善を行いたいが、絶対的なマンパワーが不足している。

◆他業種・他業界の動向や情報を知り、新たなビジネスチャンスをつかみたいが、時間が無く交流交換の場にも行けず、売上が頭打ちである。

◆もっとダイレクトに顧客の声を聞き、伝統とトレンドのニーズをつかみたいが、アンケート調査やリサーチに取れる時間が無い。

◆名刺を有効活用するために、データ化し定期的なDMメールの配信など営業活動に利用したいが、整理・データ化させる時間的余裕がない。いつかは…と思いながらも未だ纏めて保管している。

◆自社内での月次決算・現金出納事務・仕訳・会計ソフト入力など、ためずに日々対応し日計単位の細かい数字を確認したいが、実務対応に時間を要し、資産管理の見える化ができていない。

◆毎月・毎年一定時期に繁忙となり人員が必要となるが、常時人を雇うまでもないため、これまで何とか対応をしてきたが、限界にきている。

◆事業拡大をしたいが、採用に費やす時間、採用後の教育に費やす時間・費用が取れず、人員不足によるビジネスチャンスを逃している。

◆サービスメニューの翻訳をしたいが、翻訳会社は高額となり基準額が分からない。もう少し安価でお願いできればデザイン・翻訳を一括してお願いしたい。

改正労働契約法☛

HOME☛

2019年9月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

厚生労働省HPへ
在宅ワークの適正な実地のために。
厚生労働省のページに移動します。

Facebook
BEECS FINE公式アカウント

OMOTENASHI
Japan service quality

PAGETOP