RPA支援・事務の人材をお探しならアウトソーシングのビークスファインへ

Excel VBA 導入事例

  • HOME »
  • Excel VBA 導入事例

台帳管理を紙ベースからデータ化、ExcelVBAで欲しい帳票を一瞬で作成

【問題】紙ベースで管理してきた手書き伝票をExcelに入力していた。
入力済データを運用できていない為、締め日に台帳で内容を確認、別フォーマットに再入力、印刷していた。
データを運用できず同じ内容を複数の書式へ入力していた。

【BCFご提案】弊社にて過去の資料をデータ化。
社内既存フォーマットへ抽出、運用できるExcelVBAを構築することにより必要な書類のみ残すことでペーパーレス化に成功。複数の複雑な帳票をボタン1つで作成できることから、帳票作成における人員工数の軽減にもつながりました。


問題
◆手作業の
データ加工による工数の増加。
◆パッケージソフトなので帳票によって抽出の必要が無いデータがある。







◆過去データが無いため都度手打ちで帳票を作成
◆過去の資料をデータ化していない為、膨大な書類の中から探す手間が掛かっていた。


提案
◆貴社
の既存フォーマットに合わせて帳票出力マクロを作成自動化。
◆ペーパー資料をデータ化





◆面倒なデータ加工をマクロ自動化、帳票作成の工数を削減
◆過去データの検索を容易にすることで工数軽減
◆ペーパーレス化に成功

ExcelVBAの導入で、集計にかかっていた時間を、他の作業に生かすことができます。

世界中で一番利用されているBI(business intelligence)ツールはExcelと言われていますが、ソフトの機能を最大限に活用されているケースは少なく、ビークスファインでは事務現場のニーズに沿った最適な活用方法をご提案し、必要なデータをシンプルに抽出、運用へと繋がるVBA自動化でのサブシステムを構築をさせていただきます。

お問合せはこちらからお気軽にご相談ください。
Excel VBA導入、事務リモートサービス問合せ ☛

HOME ☛

PAGETOP